一人じゃないけど一人から。

久しぶりの更新です。


先日、以前通ってくださっていたクライアントさんが近況メールくださいまして。

そこに、ブログ更新されていないですねーーー!て書いてあってドキっ💦

ちょうど、モゾモゾっとブログ書きたいモードになっていた頃にそう言われて。

認識レベルから行動レベルへの移行を後押しされたようでした。


こうやって、

誰かの想いが誰かの想いと共鳴して、

何気ない一言に背中を押されたり押すことになったりって、

ありますよね。


取るに足らないと思えるような小さなことで意識向けないことが

日常ではたくさんあるけれど、

よくよく意識してみたなら、

いつも

誰かの

何かと

関わり合って

生きている。


だから、一人で生きているなんてことは本当にないよね。


関わりの中で感じる想いが心地よいときもあれば心地よくないときもあるけれど、

一人きりでないのは確かだよね。


このクライアントさん、

セッション当初は本当に一人孤立した気持ちでいらっしゃいました。

とてもとても心地よくない感情でいっぱいになっていました。

でも、今回頂いたメールの最後にはご夫婦の近況もあり、

読んでるこちらがほっっこりしちゃう内容で。


何よりもまずは自分と繋がること。

それを彼女が体験重ねていってるからこその変化なのだろうなあと、

嬉しくなりました。


一人ではないね。

でもまずは、その一人から。



お読みいただきどうもありがとうございました❤︎




Matsuoka Manami Innerchild Therapy

インナーチャイルドを癒し伸びやかに生きる